ダイキン工業・省エネ機器紹介・ティーメックス株式会社
T-mexタイトル
新着情報
キャンペーン
展示会・イベント情報
商品ピックアップ
バックナンバー
51音別
伝導・軸受
シール・化成品
バルブ・管材
流体機器
制御・エネルギー
・産業機械
物流・搬送・荷役機器
工具・その他
アスベスト情報
 
・ガスケット
・バルブ用パッキン
・回転機器用パッキン
システム例
電気関係取扱商品
環境省エネ提案
省エネ機器紹介
洗  浄
輸出業務
輸入業務
 
・特注加工品例(1)
・特注加工品例(2)
・汎用品例
インコタームズと
外為法について
会社案内
ご挨拶
会社概要
沿革
企業理念・企業目標
環境方針
事務所一覧
主な納入先
学生の皆さんへ
採用情報
営業社員のある1日
先輩社員から
人材育成
福利厚生
サイトマップ
お問合わせ
プライバシーポリシー
 

 Top >> 環境・省エネ >> 省エネ商品紹介 >> ダイキン工業
   省エネ機器紹介
           
環境省エネ提案 省エネ機器紹介 洗  浄
 
 
ダイキン工業 コベルコ アネスト岩田 三ツ星ベルト
岩崎電気 ワイエスフィルター 中川ケミカル GEAウエストファリア
セパレータージャパン
 
現状の油圧ユニットは保圧時でもポンプは稼動状態にあります。
今回、ご紹介する油圧ユニットでは、埋め込み磁石型同期モーターと インバータの組み合わせにより画期的な省エネ効果が実現できます。
●目標
  インバータ式油圧ユニット制御により50%の省エネを実現します
油温上昇を抑え使用機器のシールの劣化を抑えます。
騒音が抑えられる為、労働環境の向上に貢献致します。
●特徴
省エネ50%以上を実現可能(保圧時)
  保圧状態で、モーター回転数を下げる事により、大幅省エネを実現
高効率のIPMモータ・制御ユニットと小型固定容量ポンプを採用
高応答性
  従来の可変容量ポンプと同等以上の応答性(保圧時⇔最大流量運転時0.1sec以下)
●省エネ効果比較(当社試算例)
仕様 型式 電動機容量 使用圧力 ポンプ容量
現行
油圧ユニット
V50A2RX-2 22kW×4P 13.2Mpa 92 (L/min)
省エネ
油圧ユニット
SUT00D8021-10-F 7kW 13.2Mpa 83 (L/min)
●省エネ効果試算(電力消費量比較)
省エネ効果・・・約 80 %の削減

●見込まれる効果
  上記の電力試算した油圧ユニットをダイキン"インバーター省エネユニット"に置き換えた場合、約80%の電力削減効果が見込めます。
電力費削減と同時にCO2排出量の削減が見込めます。
油圧保持(待機)時間はインバーター制御によりモーター回転数を1/10以下に下げて運転するため熱発生が極めて小さくなりタンク油温が平均・室温+15度以内に保てます。
油温の上昇が抑えられるので、作動油の劣化速度が遅くなり作動油の交換頻度が少なくなります。またバルブ類のガスケット面のシール材およびOリング等の劣化に対しても同様の効果がありますので、結果的に油漏れを防ぐことができます。
従来の油圧ポンプの騒音に比べ大幅な低騒音(72d/b以下)が実現します。
置き換えは既設タンク上の現行モーターポンプを撤去後、新たに搭載するケースと、単独の油圧ユニットとして新規に併設するケースがあります。
  掲載データはこれまでの実績データに基づく推測値であります。
●仕様や能力によって幅広いラインナップ
※上記の製品仕様は2008年7月現在のデータです。製品の仕様・製造状況は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。

新着情報 | 主な取り扱いメーカー一覧 | サービス情報 | システムエンジニアリング | 環境・省エネ | 貿易業務
会社案内 | リクルート | お問合せ | Topに戻る
トップページへ戻る サイトマップ メールフォーム